第3回マスターズインラインカップ2012
■大会名 まつどインラインカップ2012
(日台国際交流 松戸市高雄市インラインスケート交流15周年記念大会)
■主催
■共催 千葉県インラインスケート協会 ジャパンインラインカップ実行委員会  
全国市民インラインスケート実行委員会
■競技主管 ジャパンインラインカップ競技委員会
■後援 松戸市教育委員会、松戸市体育協会、日本インラインチャレンジ協会 
岐阜県インラインスケート協会、高雄市スケート委員会 など
■協力 インラインマラソン実行委員会 、(株)Wave works <Roller Skates Paradise> など
■特別協賛 FJ International 、(株)渋谷  宇田川瓦店 J-sk8
■協賛 FJ International 、(株)渋谷  
■開催日 平成24年12月24日(月) 雨天中止 小雨決行 
■開催時間 別途発表
■参加方法  お申し込みと規約のページ 初心者のみemail
■コース 松戸中央自動車学校 大外周回コース (自動車学校へのお問い合わせはご
遠慮ください)
■種目表彰等 別途発表
順不同



大会ごあいさつ まつどインラインカップ台湾高雄市選手来日記念大会長 さいとう健


カテゴリーについて
カテゴリー
参加資格
  小学生  
 学生 
 成人 

マスターズインラインカップ
 35歳以上 男子 
 35歳以上 女子
 - 
 - 
 4.000円 

詳しくは大会トップページの規定をご覧下さい


お申し込みと規約のページ

タイムトライアル
300m規定より速い選手
300m規定より遅い選手
 松戸エリミネーション混走
リレー

マスターズインラインカップ
300m 独走
300m 男子38秒
女子40秒より速い選手

男子10000mエリミ
女子5000m エリミ 
1000m
 40秒より速い選手
 10000m 
 男女、マスター混走
主催者による振り分け
上記赤色文字の種目は表彰があります。中長距離種目で300m規定より遅い選手の順位は1000mに振り分けら
れ、順位は長距離種目最下位の次の順位になります。また青色文字の種目に関しても副賞はございます。
300mで転倒した場合の長距離振り分けは、以前の成績から主催者が判断、または再走で決定します。再走の場
合300mの順位には影響しません。

1、300m 
 各クラス上位3位(最大6名)まで入賞。入賞規定は下記に参照。
 また、中長距離の為の振り分け的な種目になります。

 男子:38秒より速い選手が10000mエリミネーションに出場。38秒よりも遅い選手は1000mに出場。
 女子:40秒より速い選手が5000mエリミネーションレースに出場。40秒より遅い選手は1000mに出場。
 
 2、エリミネーションレース
 各クラス 上位3位(最大6名)まで入賞。入賞規定は下記に参照。
 300mで規定のタイム以上の選手と以下の選手で距離を振り分けるので、レベルが極端に違う選手との滑走はあ
りません。

 規定をクリアした選手
 男子   上級者10000m 
 女子   上級者5000m  
 
 規定をクリアできなかった選手
 男女ともに1000m

 競技説明補足
1周304mm(約300mで計算すると1000mで3周ちょっと、3000mで10周近く、5000mで16周ちょっと、100
00mで約33周です) 
8名以下のクラスは他のクラスと統合します(例:成年女子10名、マスター女子6名の場合、成年女子と統合しレー
スをします。表彰は着順に別々に行います。)
 また、逆に人数が多くエリミネーション回数が足りない場合は、距離を増やします。(下位選手はエリミネートされる
ので距離増減はほとんど影響ありません)
 周回遅れのオミットを採用します。オミット分人数はエリミネート人数として数えます。
 オミット時、同じパックの選手は同着になります。 
 
 3、松戸エリミネーションレース 
 今大会はレクレーションとして行います。賞はありません。
 周回毎にタイム上限を設けたエリミネーションレースです。タイム上限を超えた場合でもエリミネーションになりま
す。
 
 4、リレー
 主催者選抜でチームリレーを行います。基本的に同チーム内での参加をお願いします。
 参加希望でチーム人数が足りない場合、主催者が選抜したチームになります。
 主催者選抜ですが、参加者とはあらかじめ相談いたします。
 

 入賞規定、副賞の規定などは共通項が多いため大会トップページからご確認ください



お申し込みと規約のページ

top
back